夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-03-28 [ Sat ]
IMG_516883.jpg

お日様は毎日東の空をほぼってくるけれど
それはとっても大変なこと

もう疲れちゃった・・・そんなお日様の独り言をきいた木は
毎日お日様を下からそっと支えてあげた

元気になったお日様は、そんな木のやさしさをすっかり忘れて
毎日世界の中心。

さびしいね、ららが言うと
そんなもんだよ、
相変わらずその木は大きな手を空にひろげて微笑んでいた
スポンサーサイト
2015-01-17 [ Sat ]
IMG_515790.jpg

蓮田のオレンジ色が
ゆっくり夜の世界に沈み込んでいくとき

目覚めたばかりの
一番星は
何を見つめているのだろう。。。




2014-12-02 [ Tue ]
IMG_513580.jpg

あまり条件が良くない日でも
つかの間の
輝く一瞬がある

悩みがあったとしても
重荷があったとしても
すべてを忘れて充足できる
そんな一瞬があったら
すてき

またあたらしい何かが
はじまる



2014-09-29 [ Mon ]
IMG_511132.jpg

まだ暗いうちに到着
期待通り冬の大三角が見えました。

この日月齢は28.5
なのに月が見えました

IMG_511135.jpg

何かいいことあるといいな♪

そろそろ
星空がすてきな季節

2014-08-07 [ Thu ]
IMG_510007.jpg

夏の夜明け前

鳥たちが眠っている間に
地中から木に登ってくる蝉の幼虫たち

うまく脱皮できて大人の仲間入り

でもなかには脱皮の途中で力尽きてしまうものもいる

脱皮って苦しいのかも・・・

人間だって小さな殻からでるときは

勇気がいるしやっぱり苦しいよね

でもその先に未来がある

朝日がさしてくる



 | HOME |  »

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。