夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-02 [ Mon ]
IMG_419882.jpg

秋に咲くカイドウだから秋海棠?
でもカイドウとは全然違う

ベコニアのような花

ハート型の葉っぱの左右の大きさが違うから
花言葉は片思い

理解と尊敬とやさしさがあれば

温度差もきっと越えられる
スポンサーサイト
2013-08-20 [ Tue ]
IMG_419508.jpg

これは道の駅おおとねの裏のホテイアオイ
もうわずかしか咲いていなかった

窒素分を吸収して水質を良くするけれども
その旺盛な繁殖力が、
嫌われる。

漁業の妨げになる
青い悪魔

ああ、ずいぶん人は身勝手。
2012-08-28 [ Tue ]
IMG_400427.jpg

朝、日の出の光の中で。


古来からオニバスは嫌われ者だったらしい。
たしかに大きな葉っぱのとげはどう見ても優しそうではないし。

それで人に排除され、激減して、絶滅寸前レッドリストに載って、
急に人に大事にされだした。

たとえば
いじめの訴えをするっと聞き流して、何もしないで
自殺してからはじめて真剣に向き合う。

いつも少し遅い。
悲鳴がないと危機に気づかない。

自分の苦しみばかりに心を奪われて
他の人の痛みを感じられなくなってしまうのでは
あまりにかなしい

そんなことを考えていたら朝日が昇って
オニバスの花がオレンジに染まる

ここは数少ないオニバスの自生地

2012-08-27 [ Mon ]
IMG_400406.jpg

オニバスという言葉から連想したのは
鬼のような角の生えたブラックバスのような魚

全然違いました。とげのある大きな葉っぱ
とげのあるつぼみ

写真のように水面から花が顔を出しているのはむしろ少なく
花は葉っぱを突き破って水面から出る

力強い・・・
不気味なほどの力強さが
夜明けの沼に

静かにひろがる

(埼玉県北川辺)


2011-04-13 [ Wed ]
IMG_206304.jpg

真夜中2時前の桜

すべての音を

空の雲が吸い取ってしまう


桜の息づかいに

遠く古代を偲ぶ

丸墓山古墳にて


(撮影 埼玉県行田市 4月10日)

 | HOME | 

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。