夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-08-15 [ Thu ]
IMG_419217.jpg

すべての音を吸い込んでしまう池

見られるものと見るものが

混ざり合い

やがて一つの原初にかえる



スポンサーサイト
2013-06-09 [ Sun ]
IMG_417417.jpg

何気なく立ち寄った菜の花畑

その迫力は実際みてみないと分らない

カメラマンが少ないのがとても不思議

遠くに見えるのが鳥海山

花がささやく想い出

残雪の山がつぶやく遠い記憶

青空を渡る雲の想い出

それぞれの時間が重なって

調和してシンフォニーになる


 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。