夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-04-28 [ Tue ]
IMG_518791.jpg



水の音は

早緑の光に包まれて

さらさらとやさしくはじける


浅はかな予定とか予想をはるかに越えて

今は今かぎりの、この一瞬の美しさに

心を解き放つ

スポンサーサイト
2015-02-25 [ Wed ]
IMG_516337.jpg

儚いほどの薄い氷をそっと浮かべた湖で
じっと佇む木々

真冬の湖で

木々たちは
冷たい湖水に

鋭い意思を
明日へ貫く


最近写真くらいかも・・・・
次は明るい写真出します。

2015-01-01 [ Thu ]
IMG_515285.jpg

深呼吸をしてみる

朝の光と希望とみんなの笑顔をいっしょにすいこんで

疲れと不安をいっしょにはいて



新しい自分に出会えますように

あなたも

変わらない笑顔で

一年過ごせますように。。。
2014-09-22 [ Mon ]
IMG_511112.jpg

あまり撮影できないまま

夏が終わって

実りの稲穂を撮りたいと思っていたら

いつのまにか刈り取りが終わっていて

足早の季節に

取り残されていく感じ

大切なものが

素通りしていく

そんな感じ







2013-11-27 [ Wed ]
IMG_501555-.jpg

この流れもやがて氷つく


春夏秋の記憶は

硬く冷たくとざされた

氷の内面で


かすかな光を放つ


新しいシャッターチャンスをもとめて
今度訪れるのは真冬

 | HOME |  »

2017-09

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。