夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-09-11 [ Tue ]
IMG_401413.jpg

水に映し出されると
少しだけ
時間が逆行

秋の緑なのに
まるで春
春の透き通った早緑の世界

水の中に春
揺れて輝いているのは
青い春の恋



スポンサーサイト
2010-11-02 [ Tue ]
IMG_205683-.jpg

蔵出し
これは一昨年の今日撮ったフォト

カモさんでした。

一昨年も同じようにカメラを持ってあちこち・・・


IMG_205726-.jpg

今日は中学校で特別支援学級の女子の技術のサポート

コンピュータ室の前で教科書とか置いてどこかに逃亡
探さないで戻るまで廊下で待っていた
もどってきた。
そのとき「どこ行ってたの?」と言ってしまった・・・
この一言で彼女は固まって、教室に入らなくなってしまった。

IMG_25727-.jpg

初めに発する問いは、「うん」と頷かせるようなものがいい
なんで?とかどうして?という問いは威圧的になってしまう・・・

技術の先生は、ニコニコ黙ってその子に手を伸ばして、手をつないで教室に導いた
さすがでした。

叱るのは自己満足ではいけないし、
生徒の心に届くには、生徒の心が自然に開くような一言から始めなければ・・・

2010-09-26 [ Sun ]
IMG_200446.jpg

バラの葉っぱがしっとりと濡れて

空の青は秋

あるがままの今を

もっとクリアに

感じたい

IMG_200442.jpg

トレニアの雫

柔らかい緑

春を懐かしむような

空気は

秋の感触


マイガーデンにて




 | HOME | 

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。