夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-12-31 [ Sat ]
IMG_301344.jpg

倒れて枯れた樹の根

根が

なお空を見上げる


明日の復興を信じて。


・・・・
大晦日
やはりベートーベンの第九

この曲はすべてを力強く肯定する。

Ihr stürzt nieder, Millionen?
Ahnest du den Schöpfer, Welt?
Such' ihn über'm Sternenzelt!
Über Sternen muß er wohnen.

この最後の
Such' ihn über'm Sternenzelt!
Über Sternen muß er wohnen.

が感動的


第1楽章の冒頭の弦のトレモロが好き

神秘の扉が開かれるみたいで。


この一年
人の心の温かさに触れることが出来ました。

この一年ほど
ニュースに涙したり憤ったりした年は
なかったと思う

時の流れのなかで
大切なものを失ってしまったかもしれないけれど・・・
でもその分
たくさんの大切なものに出会えた

ここを訪れてくださるあなたに

心から感謝しています







スポンサーサイト
2011-12-30 [ Fri ]
IMG_301297.jpg

今朝の渡良瀬

凍っていたけれど、

最近では珍しく暖かい


川霧が出なくてちょっと残念

IMG_301305.jpg

ここは日常からの出口

そして

夢と幻をさまよう

そんな散歩のはじまり



絆?この言葉の響きは

重い


細い糸でいい

弱い細い糸で

きっと繋がっている

そんな感覚が嬉しい


(撮影 12月30日)

2011-12-28 [ Wed ]
IMG_301246.jpg


今朝の母子島

忘れた帽子は水辺で凍えていた

氷のない部分に集まって
カモは夜明けを待つ

IMG_301283.jpg

今日は
プライベートな記念の日

サラダ記念日みたいな
秘密の名前をつけちゃおうかなぁ

あなたの未来に乾杯!




2011-12-26 [ Mon ]
IMG_301168.jpg

いつもの筑波山の夜明け

-4度くらいだったので
久しぶりに行ってきた母子島遊水池

IMG_301192.jpg

近いうちにまた行かなければ・・・
帽子を忘れてきちゃったから

撮影はきのう



希望を感じたい

夢を感じたい

頭で考えたものではなく
体で未来を感じてみたい


(茨城県筑西市)



2011-12-25 [ Sun ]
IMG_301205.jpg

お友達が来るし
ちょっとだけクリスマス風に

今生きていることに感謝

IMG_301207.jpg

キャンドルの光に
祈りを



IMG_301210.jpg

キャンドルの光のゆらぎは

夢と幻?



IMG_301213.jpg

失われたものを
未来に探す

そのとき化石のような記憶に

命が宿る



IMG_301217.jpg

聖書
今日はキャンドルの光の下で

2011-12-23 [ Fri ]
IMG_301008.jpg

凍えていた枯野が
ゆっくりと日常に戻る

氷の中に閉ざされた渇望が

ゆくりと心に広がる

でも

言葉に出来る空間がない

ただ

変わらない自分がここにいるだけ








2011-12-22 [ Thu ]
IMG_300968.jpg

外気温-8度
関東平野でこの寒さは初めて

夜明け前に昇る月

明るくなればもう見えない


IMG_300978.jpg

凍えた世界に

夜明けはもうすぐ


・・・・・


幸せは光

炎のオレンジ色の揺らめきは

情熱



お日様の暖かい光は

希望



でも

悲しみに閉ざされた人の心に届くのは

闇を静かに蒼くお月様の光



それは

救い


(撮影 12月20日 渡良瀬遊水地)



2011-12-20 [ Tue ]
IMG_300811.jpg

新宿での集まりを1次会で切り上げて
日曜の朝

ロケハンなしで車で明るくなるのを待って
撮影開始


日の出前

IMG_300959.jpg

日の出の後

日の出のときはもっと赤く染まる



色は

ものに縛られないで

もっと自由でいい

移ろいたゆたい

そして消えていく

そんなはかなさが

きっと

むしろ

真実

2011-12-18 [ Sun ]
IMG_300709.jpg

布団に包まっていようか

撮影に出かけようか

天気を見ながら
心に相談

IMG_300750.jpg

最近ふと思う

ものがあってそのものについての情報がある
昔はそうだった。

今は情報がひとつのものを作る
作られたものが真実・・・そんな今。

あわただしく日が暮れてから

生活からこぼれてしまったもの
落としてしまったもの
そのことも忘れられてしまったものを

探してみたりする


あのときのままのあなたがいますように・・・




2011-12-16 [ Fri ]
IMG_300702.jpg


何かの予感

この空気


IMG_300704.jpg

朝へ

この翼を信じて


大丈夫

きっと飛び立てる



そう書いてみた
書いてみたけれど
ちっともこころ
はばたけない・・・
2011-12-14 [ Wed ]
IMG_300659.jpg

秋を沈めて

彩を沈めて

輝きを沈めて


そうやって

またひとつ

思い出になる



IMG_300653.jpg

切なさで

心が揺れると


思い出もまた

揺れる


ため息はいつか

色のカオスになって



遠い青い空に

ゆっくりと

ゆっくりと

吸い込まれていく


2011-12-12 [ Mon ]
IMG_0553.jpg



11月30日
つくばのイチョウはこんな感じ

散ってしまう前に
身近なところで
気楽にスナップ

IMG_0630.jpg

こんな虫さんは今は何をしているんだろう。

こんな明るい光と黄色い輝きが

寒い季節の予感を

忘れさせてくれる


人の喜びや感動って
ほんとはすごく単純なものかも

2011-12-10 [ Sat ]
IMG_300534.jpg

もっとシンプルに

もっとクリアに





あなたのしたいことは

何?


求めるときは

透明な風のように






2011-12-08 [ Thu ]
IMG_0583.jpg

今日は

パールハーバーの日だけど

お釈迦様が悟りを開いた日でもあるらしい・・・

それから針供養の日らしい・・・

いつもは一つだけケーキを買ってきて食べていたけれど

今年はホールケーキを友達が買ってきてくれた

ローソクを立てて火をともしてそれから吹き消す・・・
何年ぶりだろう

ハッピーバースディ

たくさんメールも頂いた。ありがとう。

人って一人でいいているんじゃなくて
他の人に元気をもらって
喜びをもらって
そうやって生かされている

今日は感謝の日




2011-12-06 [ Tue ]
IMG_300517.jpg


秋の氷点下は寒いし、眠いはずだけど

そんな感覚はすっかり消えて

自然は別の力を与えてくれる

こんな感動を一生で何回味わえるだろう。。


脳裏に焼きついた感動的な風景を
スライドショーのように思い出しながら死んでいけたら
とても幸せかも。

病院でボランティアをしている関係で
とっても死が身近になってしまう
そして考えさせられてしまう・・・




2011-12-03 [ Sat ]
IMG_300491.jpg

真っ白になったカラマツたちに
朝日が入ると

木々がオレンジ色に変わる


凍えるような寒さの中でも

幸せに満たされる瞬間がある


わずらわしいことはすぐに忘れて

幸せな感動だけを

何度も心でオートリピート


2011-12-01 [ Thu ]
IMG_300470.jpg

明るくなるにつれて

街は雲に覆われる。

星たちの語らいは終わって

いま太陽の光の雄大なドラマ


心が抱える重荷はひょっとしてとても小さいのかも・・・

寂しい人の心にもいつかきっとオレンジの光が差し込む


つらいときでも忘れないで、
たくさんの笑顔が
見守ってくれていること。






 | HOME | 

2011-12

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。