夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-04-28 [ Sun ]
IMG_412805.jpg

久しぶりに行ったフラワーパーク

雨は人を孤独にしてくれる


雨の中で時はとまる

やさしさと暖かさと

春のささやき




スポンサーサイト
2013-04-25 [ Thu ]
IMG_412317.jpg

樹齢250年、よく見ると2本。だから夫婦しだれ桜と呼ばれるらしい

地元の人に聞いたら、この夫婦桜はいつも娘と孫を見守っているらしい

冷え込んできてこの後夜は

ありえないほどの大雪


読んでしまえば同じだけど
枝垂桜は

枝垂桜より、シダレザクラより、

しだれ桜がいい


風なくば
ひらがなのまろみのやわらかさ
風あれば
大滝の怒涛の激しさで

春つかの間の夢を咲かせて


長野県須坂市











2013-04-22 [ Mon ]
IMG_412416.jpg

日が長くなって確かに春なのに
寒い

満開の桜が町に春を告げているのに
寒い


そう
このあと夜から信じられない大雪
2013-04-20 [ Sat ]
IMG_412092.jpg

花たちはみんな
明日を信じてるから
美しい


すぐ近くの人が除染作業の話をしている


あわてず
あせらず

今日に感謝




2013-04-17 [ Wed ]
IMG_411783.jpg

日の出とともに
むせ返るような香りを放つ菜の花



今さらどうしようもない後悔とか

まだ訪れない日の不安とか

心の中の
そんな無意味な空気を押しのけて

朝の光は
今という確実な感覚で心を満たしてくれる


ながらへばまたこのごろやしのばれむ
憂しと見し世ぞ今は恋しき

何年か経った自分が今を振り返ったとしたら
今の感覚とはずいぶん違っているんだろう
2013-04-12 [ Fri ]
IMG_411425.jpg

山の斜面に新緑と桜

透き通るようなやわらかい緑と
ほんのりピンクのやさしい白

風のメロディーに合わせて
たくさんの花びらが舞う踊る


こんな穏やかな日は
抱えている荷物を全部下ろして

桜に心を溶かしてしまおう




2013-04-10 [ Wed ]
IMG_411233.jpg

ナズナにカメラを向けたの、何年ぶりだろう


心の目に留まるもの
琴線に触れるもの
感動するもの

変わらないようで変わってくるのかもしれない


でもできれば
たくさんの美しさに感動したい

いつも心の原点に戻って

いつもそこから新たに飛翔

2013-04-09 [ Tue ]
IMG_411248.jpg

ソメイヨシノが終わると山桜

山笑う春

光が変わる

夢あふれて

2013-04-07 [ Sun ]
IMG_411199.jpg

流れのなかで

ゆれ

ゆがみ

形を拡散させ

また像を結ぶ



花筏は足早に

時を流れ去る
2013-04-06 [ Sat ]
IMG_411074.jpg

菜の花が咲き始めた

花をつけてからたくさんの雨風を受けて

今も打ち付けるような雨

そんな中でも

きっと大きくなって
もっともっと黄色の花をいっぱいに咲かせる

くじけないで
まけないで
おおきくなあれ


2013-04-05 [ Fri ]
IMG_410845.jpg

栃木県仙波町の桜

人工物を避けたからちょっと窮屈かな・・・

桜は世界を夢に変えてしまう

「夢と知りせばさめざらましを」

満開の桜をまえに、ふと思い出した下の句

小野小町の恋の歌なのに、なぜか桜の花とイメージが重なってしまう


思いつつ寝ればや人の見みえつらん夢と知りせば覚めざらましを


今桜が散り始め

ゆっくりと夢から現実へ






2013-04-03 [ Wed ]
IMG_410794.jpg

桜を求めて梅に惹かれて。


季節は足早に梅の時期を通り過ぎてしまった

でも
そう思うのは人の勝手な思い込み

まだ寒い早春からこの時期まで
静かにひっそりと

たおやかに演じ切る舞台の春告の主役

2013-04-01 [ Mon ]
IMG_410762.jpg

桜を探しにドライブしていたのに

なぜか撮影したのは虎岩

春の霧雨はしっとり落ち着くけれど、

ちょっとしたことで
気持ちは沈んでしまう

幸せも嬉しさも楽しさも
霧に煙る早緑

そっと大切に育てていかないと

まだまだ春は浅いから


 | HOME | 

2013-04

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。