夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-01-28 [ Tue ]
IMG_504285.jpg

人の目には見えない色が
レンズには写っている


光の中でみえないものが
闇の中で浮んで見える

真っ暗森の歌のこのフレーズも好き

涙の奥に怒りがあったり
笑いの奥に悲しみがあったり
怒りの奥に愛があったり

ときには、見えないものは
見えるもの以上に真実




スポンサーサイト
2014-01-23 [ Thu ]
IMG_504334.jpg

光は

ときに 

透き通った鋭さで

まっすぐ空を突き抜けていくけど


ときに

まるい珠になって

ピアノの音色のように

氷の上に弾けて踊る



2014-01-22 [ Wed ]
IMG_504317.jpg

静かな朝

遠くの空を鳥たちがV字の形をつくって飛ぶ


鳴く声は届かない

静かな朝


写真雑誌で時々見かける絶対風景って

なに?

撮影する主体に対する被写体という
そんな相対的な関係を超えて

主体の意図や感性すらも凌駕するような
対象の対象性を越えた、主体と一体化したような
そんな合一のうちに広がる風景・・・・ということ?




2014-01-16 [ Thu ]
IMG_504324.jpg

一日の初めの陽の光の赤さは

瞬く夢のよう




さようならも言わないで

消えてしまっては

あまりに哀しい



2014-01-14 [ Tue ]
IMG_504177.jpg

夜中の雪の山道を登って
かすかに
霧氷を期待して

来年こそは。。。
2014-01-05 [ Sun ]
IMG_503957--.jpg


心にこんな翼をひろげて

たくさんの素敵にKISS

2014-01-01 [ Wed ]
IMG_503675.jpg

元旦は未来に眼を向ける良い機会なのかもしれないけれど、
旧友からの近況が届いたりして
心は古い昔を行き来する

昔がリアルになる感じ

朝は2年ぶりに霞ヶ浦

穏やかな優しい日の出

一年平和でありますように

ことしもよろしくおねがいします

 | HOME | 

2014-01

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。