夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-25 [ Tue ]
IMG_505271.jpg

夜明け前の薄氷

かすかな虹色の夢

儚く

風に消えてしまう前に

脆く

水に溶けてしまう前に


灰色の砂地に生まれた鮮やかな色彩に


永遠の奇跡を祈りつつ



スポンサーサイト
2014-02-17 [ Mon ]
IMG_504887.jpg

雪解けでしっとりした枯れ草が

真っ白

すべてがいっそうクリアになって


こんな朝には
続く道のその先にあるものを
見つめてみる

未来に何を思い描けるのか…

とにかく冷たい朝の空気を
胸いっぱい吸い込んでみた






2014-02-10 [ Mon ]
IMG_504814.jpg

何十年ぶりかの大雪

雪かきの雪の重さを腰と腕に感じながら

雪国の冬の暮らしの大変さを考える


いえいえ、こんな程度の雪じゃないし、しかも毎日続く
そういう地方の高齢者の暮らしの厳しさは
想像を遥かに越えてる・・


2014-02-05 [ Wed ]
IMG_504716.jpg

立春を過ぎて
わずかな春を感じたいのに

この寒さ

でも、ほら

梅が咲いている

雪をかぶって北風に揺れながら

それでも春が着たよって

 | HOME | 

2014-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。