夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-10-21 [ Tue ]
IMG_510955.jpg


真昼の夢の空


深い呼吸と
軽いめまい

渡る風には
とおいとおい
原始の記憶

コメント

深い穴にもぐりましたね。出るのが一苦労。

うわぁ~~~~~っ!
素敵、ステキ~~~っ!
妄想大好き 雪国もやし・・・ららさんと一緒に探検気分いっぱ~ぃです。
なんだか小さい頃の自分に戻ったかのよう・・・。
(何年前の話でしょ?!?笑):
青空の真ん中に、ぽっかり空いた穴ぼこさんも、SO キュ~ト。
ららさん、いつもありがとうございます。

急に寒くなってまいりました。
ららさん、お身体くれぐれもご自愛くださいね。

見上げてみたら、大きな緑の目が出現しましたね~
そして、ブルーの瞳がまるでブラックホールのように、見ていると吸い込まれていく感覚になります~
シャドーとハイライトのバランスや、太陽光をキャッチライトに見立て、魚眼レンズの特徴を上手に使いこなし、生き生きとしたが画面構成が素晴らしいと思います♪

あ~、私も魚眼レンズが欲しくなってきましたー(笑)

ぽてりんさんへ

ふか~い穴です。
気温も10度以上低い所
大地の下の別世界・・・やっと出られました^^

雪国もやしさんへ

そう、小さい頃のららだったらもう探検家気分・・
この歳でもそんな気分でした。
実はこの下の岩は穴が開いていてもっともっと深い洞窟が続いているの。
真夏でも中は氷。闇・・・・
北風にも風邪にも負けずに
この冬を過ごされますように

happy_oneさんへ

昼間の強い光のなかで空を見上げての写真はなかなかうまくいきません。
シャドーとハイライトのバランスはPC上での補正で苦労しました。
普通と違うアングル、人の目では捉えられない光、魚や動物が捉えた世界・・・
不思議とそのようなものに惹かれます。
魚眼レンズって楽しいです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o2.blog47.fc2.com/tb.php/1642-44314442

 | HOME | 

2017-04

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。