夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-07-03 [ Fri ]
IMG_518881.jpg

根は地中にあるもの

でもふと
光に当たりたい風に吹かれたい
そんな夢を持った根っこがいた。

その根っこはついにこんなふうに地上に飛び出しちゃった

地上を夢見た魚がいなかったら
きっとカエルはいなかったはず

夢は

いつか
いつか

かなう

きっと

コメント

初めて見る光景です
とても不思議ですね

時には何でも有りの生物界
いや宇宙がそもそも・・・ですかね

人知を超えた様々な現象は

絶望
希望

もうどっちでも

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://lalala0o0o0o2.blog47.fc2.com/tb.php/1652-4d4e0edd

 | HOME | 

2017-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。