夢と幻の散歩道2

夢と幻の散歩道 第2章 _手に届かないお月様を求めて 心は はるかに遠く 切符をなくしてしまったまま 旅は今日も続いている

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-12 [ Thu ]
IMG_516072.jpg

ひっそりと
池がこおって

空の青をうつす

閉ざされた池の底では
小さな生き物たちが動き始めている

春をしずかに用意しているのは
真っ暗な地中の根っこたちと
水の底の泥のなかの小さな虫たち

ことしもまた梅の花のつぼみがふくらんだ。。
2015-01-17 [ Sat ]
IMG_515790.jpg

蓮田のオレンジ色が
ゆっくり夜の世界に沈み込んでいくとき

目覚めたばかりの
一番星は
何を見つめているのだろう。。。




2015-01-01 [ Thu ]
IMG_515285.jpg

深呼吸をしてみる

朝の光と希望とみんなの笑顔をいっしょにすいこんで

疲れと不安をいっしょにはいて



新しい自分に出会えますように

あなたも

変わらない笑顔で

一年過ごせますように。。。
2014-12-02 [ Tue ]
IMG_513580.jpg

あまり条件が良くない日でも
つかの間の
輝く一瞬がある

悩みがあったとしても
重荷があったとしても
すべてを忘れて充足できる
そんな一瞬があったら
すてき

またあたらしい何かが
はじまる



2014-11-09 [ Sun ]

IMG_513040.jpg

小さな期待と
小さな失望

空の色と朝の光に
翻弄される心には

オレンジ色した柿の実は
小さな秋色のプレゼント

«  | HOME |  »

2017-02

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »

プロフィール

らら

Author:らら
月へ帰る道が分からなくなったららです

フォトの中に時を閉じ込めて

心の扉の鍵をそっとあけて


忙しいあなたの心が癒されますように

FC2カウンター

フリーエリア

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。